<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日 クラブのブログサークルの 新年会でした。

サークルの先輩方が 多く作っている ブログサイトが ここなのですが しばらく前から 新編集画面への 切り替えバナーが できていました。
試しに 新編集画面に 行ったりしましたが 慣れている 旧(?)編集画面の方を 使っていました。
いずれ 新編集画面になるだろうから そっちも 使えるようにならないとね などと 先輩方と話していました。

帰宅して ブログを書くために ログインしたら あれ?!?! 編集画面が ちがう!!!???
旧編集画面への 切り替えバナーも 無くなっていました。
どうも 新編集画面に 統一されちゃったみたいです。
いつ切り替えます 旧編集画面は使えなくなります みたいな 表示も 無かったような気がしていますが、・・・、ま いいや。
新編集画面では 各種設定リンクは 左カラムに 画像アップロードは 右カラムに 表示されています。
本文の入力枠は 広くなりました。(←広くなったとはいえ 投稿後の ブログ表示の幅とは ちがうでしょうから 手放しで いいとは いえませんが)
どうせなら 本文入力枠の幅が 使っている スキンに合わせて 調整できれば いいのに! と思ったりしています。(いちいち プレビューしないと 確認出来ないなんて! ちょっと やです。) 

こういうのも 噂をすれば影 というのでしょうか?

新しい機能らしいのに 鎖マーク「リンク」ができたようです。
旧編集画面では リンクは htmlタグ で作っていたので あったとしても 気にしていませんでした。

これからは 新編集画面に 慣れなくては と思いますが これから ここで ブログを作る方は この新編集画面が 現編集画面になりますから 新も 旧も 無いことになりますね。 




(03150)
----- 本文はここまでです。 コメントボタンは 右下にあります。 -----

[PR]
by s-mtsmt | 2017-01-31 16:43 | PC-life | Comments(0)
勉強会に参加したり イベントの準備をしたり いろんなことを体験しています。(←他のこともあるので ちょっと 忙しい。)

そんななかで ワードのテキストボックスに関連して いくつか発見がありました。

テキストボックス内での 「均等割り付け」は 優秀です。
テキストボックス内の文字列は ボックスの大きさにしたがって 均等割り付けされます。
文字列の長さが ボックスの大きさより 大きいと 自動改行(改行記号の挿入はありません)されます。
全角スペースや 半角スペースでは 調整出来ない 文字間隔の場合 テキストボックスを利用すると いい感じです。
これは クラブの Iさんに 教えて貰いました。

また テキストボックスは 回転ハンドルで 文字を傾けたり 逆さにしたり 出来るので 文字列の余白の調整にも 威力を発揮します。
横書きの場合 上下の余白を 同じにしておいて さらに グリッドを表示しておくと 普通の文字列の上端からの空きと 逆さにした文字列の上端からの空きを 同じにすることが出来ます。
テキストボックスの 塗りつぶしを 「なし」にしておくと テキストボックス内にも グリッド線が 見えるようになって より分かりやすいです。(知っている方には なんてことない 当たり前の 作業かも知れませんが 思いついたときには ちょっと 達成感がありました。)

とはいえ グリッドを表示させておくと テキストボックスの ピクセル単位移動が できなくなることが 分かりました。
ピクセル単位の移動は 矢印キーで行なうと 文字位置の微調整ができて 優秀! と思えます。
ただ グリッド線が 表示されていると 矢印キーでも 1ピクセル以上移動しちゃいます。(←これって バグ!? バグでも そうでなくても ちょっと困ります。)
グリッド線を表示させないで ピクセル単位で 位置の微調整をした後 グリッド線を表示させても
微調整後の位置は 変わらないようなので 手間はかかりますが 文字位置を自由に設定することは できそうです。
テキストボックスの移動と グリッド線の関係が 分かるまで ワードのオプションで 探してみたり あちこちの タグと コマンドを いじってみたり ちょっと 大変(?)でした。

ま そうは言っても 見つけた時の達成感 は大きかったです。

ワードでも エクセルでも パワーポイントでも 「ファイル」タブからはいる「オプション」を 眺めておくと 勉強になります。
「オプション」は W10では ファイルから W7では 左上の丸いウインドボタンから だったかも?






(03132)
----- 本文はここまでです。 コメントボタンは 右下にあります。 -----
[PR]
by s-mtsmt | 2017-01-26 22:54 | PC-life | Comments(0)
今週の火曜日(17日)は 同好会の撮影会でした。

1年間くらい迷っていた ミラーレスカメラを デビューさせました。

撮影会の 1週間くらい前に 思い切って 通販サイトに申し込んだら 中2日で届きました。

メーカーの通信販売価格より 数万円安く入手しましたが、・・・、安物買いの・・・ が心配。

一通り マニュアルを眺めて menuボタンを いろいろ押して 大まかの機能と設定方法は 知ることができました。

いままで使っていたカメラの大きさの半分 重さは4分の1 受光素子は(6000×4000)でいままでのものより一~二段階多い(今までのはフルサイズ、ミラーレスはAPS-Cだけど) チルト機能付き液晶モニタ ファインダーが標準内蔵 などなど いい感じです。

受光面が フルサイズの半分くらいで 画素数が多いと言うことは、・・・、などと 思うこともありますし ちょっと 動作が遅いかな? と思うこともありますし、・・・。

今まで使っていたのも 好きです(←大きくて 重いけど)から 使い分けていこうかな? と思っています。

来週の 講評会には ミラーレスカメラデビューの 作品を持っていくようになります。

ま 作品の出来は 今のところ カメラの性能よりも 使う人間(←僕)の「センス」で 決まっちゃいますけど。
使う人(←僕)の 「センス」がよければ カメラの性能で 作品の出来が違ってくるかも知れませんが。

とはいえ 弘法筆を選ばず ともいうから、・・・、あ~ 奥が深い。






(03119)
----- 本文はここまでです。 コメントボタンは 右下にあります。 -----
[PR]
by s-mtsmt | 2017-01-21 11:56 | Photo-life | Comments(0)
昨日から 公民館講座「コンパクトデジタルカメラ写真教室」に 参加しています。

今日は ちょっと早く着いてしまったので 周りを一回りして 写真を撮ってきました。(←もちろん コンデジで)

今まで 知らなかった機能を 教えて貰って ちょっと いい気分でいます。

知らなかった機能と言えば しかたなく 「長3形」の封筒への 宛先印刷を しなければならなくなりました。

出来ることなら ワードの差し込み印刷機能を 利用したかったのですが、・・・、挫折!

30箇所ほどの 宛先を 縦書きテキストボックスで 入力しました。
初めの 宛先を 丁寧に(?)作って あとは コピーアンドペーストをして 文字を換えていきました。

さて 印刷を と思って 気がつきました。

封筒は 封緘部分の フタ? 羽根? 折り返し? があるので 頭から印刷するには その分を 余分に 余白を取らないといけないのでは? ・・・ それなら 180度回転させて 下から 印刷すればいいのでは? と考えました。

そのような 設定(180度回転)で テスト印刷すると 頭から印刷されて 出てきました。

エ~~ っと 思って しかたなく 折り返しの分を加えた 余白設定で 普通に印刷したところ 下から 印刷されて 出てきました。

結局 封筒の大きさ通り 文字の大きさや 上下と右の余白を 体裁よく設定して 普通に印刷することで それなりの結果が出ることが 分かりました。

知らなかったとはいえ 封筒に設定すると 下から印刷されるということが 分かりました。
それはそれで 便利ですが、・・・、親切なのかも知れませんが、・・・、なんか モヤモヤが 残っています。

うちの プリンタだけの 機能だけでないことを 期待します。




(03094)
----- 本文はここまでです。 コメントボタンは 右下にあります。 -----
[PR]
by s-mtsmt | 2017-01-12 23:29 | PC-life | Comments(0)

 229.ご挨拶 20170101

今年もよろしくお願いします。

e0336288_11563169.png






(03060)
----- 本文はここまでです。 コメントボタンは 右下にあります。 -----
[PR]
by s-mtsmt | 2017-01-01 00:00 | PC-life | Comments(0)

PCとデジタルカメラ関連を書いていこうと思います。


by s-mtsmt
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30