284.画像のプリント 20180118

前回

さらに プリントするときは どうなんだろう? という 疑問が残っていますが、・・・、疲れちゃったので 次回にします。

って書いたので ちょっと 書きたいと思います。

ワードのA4サイズの編集画面に 4100×3076の画像と それを 600×450に縮小した画像を 貼り付けました。

それを 普通に プリントアウトして さらに 300dpiの解像度で スキャナデータにしました。

前回 紹介した画像の範囲を含んだところを 切り取ったのが 下の画像です。

上(4100×3076の画像を切り立ったもの)と 下(600×450に縮小した画像を切り取ったもの)で 微妙に違うのが 分かります。
e0336288_13360417.jpg
 

e0336288_13361243.jpg
こんな 実験(?)で分かったことは なるべく大きな画像を 貼り付けた方が きれいにプリントできるらしい ということです。

モニタ画面での A4サイズは 1123×794ピクセルなので 大きな画像は その位まで 縮小してもいいかな? というのは ちょっと? と言うことかも知れません。

実は 僕の使っている プリンタは 調べてみると 
印刷解像度(dpi) 9600*(横) X 2400(縦)* 最小1/9600インチのドット(インク滴)間隔で印刷します。
と書いてありました。

モニタ画面の 解像度は 96dpi らしいので 単純計算で 100倍の細かさがあります。

あれこれ考えても ごちゃごちゃになっちゃうので 9600×2400ピクセルの画像なら 僕のプリンタで 1:1のインク滴でプリントできるのかな? と思うことにします。

今持っているカメラは 長辺6000ピクセルですから ま 1滴以上で プリントできるので、・・・、いいのかな? と思います.(←何がいいのか?)





(03999)
----- 本文はここまでです。 コメントボタンは 右下にあります。 -----

[PR]
by s-mtsmt | 2018-01-18 14:31 | Photo-life | Comments(0)

PCとデジタルカメラ関連を書いていこうと思います。


by s-mtsmt
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30