279.画像閲覧アプリケーション 20171223

同好会のブログを編集しています。

元画像を縮小して ブログサイトにアップロードしています。

縮小するまでは 正しい向きになっている画像が アップロードすると 「回転」してしまっているという ハプニングがたびたび起こります。

このハプニングは 縦長画像を縮小した時に 起こります。

原因は、・・・、おそらく、・・・、撮影時のカメラの設定によるものらしいことが 分かりました?(←ほんとに分かったかどうか 不安ですが)

自動回転を 「入」にしている 撮影時設定で 縦長画面に撮影した画像で 起こるようです。

ちゃんと確認はできていませんが 自動回転設定をして撮影した画像を ウインドウズのエクスプローラで 「大アイコン」表示したものと 普段使いの画像閲覧アプリケーションで 表示したもので 見え方が違うことが 分かりました。
e0336288_23513470.jpg

上の段は エクスプローラ 下の段は 普段使いの閲覧ソフトです。

画像の左は 普通に撮影したもの 右は カメラを縦にして 縦長画面で 撮影したものです。

同じ画像でも 画像閲覧ソフトの違いで 縦長画像が 違って表示されます。

自分のPCで 見ているだけなら 気にならないこと あ 回転してる で終わっちゃうことでも みんなに見て貰うときには 気をつけないと と思います。

そういえば 同好会の 講評会の時にも 回転してしまっていて 持ってきた方は 「あれっ ちゃんと見えていたのに」とか 「ちゃんと 直したのに」とか 言われることがあります。

ちゃんと見えていたのは 自動回転で見えていた 直したのに回転してしまったのは 閲覧ソフトが違っていることが 原因になっているかも知れません。

ま 講評会では K先生が すぐに 画像を回転して ちゃんと見えるようにしてくれますから いいのですが ブログにアップロードしてから 回転しているのが見つかると 自分のPCで直して ちゃんと見えるようになったのを 確認してから 再度アップロードしなくてはならないので、・・・、ちょっと 悩ましいです。








(03947)
----- 本文はここまでです。 コメントボタンは 右下にあります。 -----

[PR]
by s-mtsmt | 2017-12-23 22:44 | Photo-life | Comments(0)

PCとデジタルカメラ関連を書いていこうと思います。


by s-mtsmt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30